肌に負担をかけずに行うクレンジングが人気の理由

肌に負担をかけずに行うクレンジングが人気の理由

泡

実は肌へ負担を与えている

メイクを落とすためにクレンジングするのは、当たり前の流れですよね。しかし、そんなクレンジングで肌に負担を与えている可能性があるのです。なぜメイク落としで必要なクレンジングで肌に負担を与えるのかといえば、必要な皮脂まで落としてしまうので肌を守るバリア機能が失われてしまうのです。そうなると乾燥しやすくなったり、シワが増えたりして肌トラブルを引き起こすことにつながります。

泡

正しく行なうクレンジング

では、一体クレンジングで肌に負担を与えないようにするにはどうしたらいいか知りたいですよね。それは、肌質に合わせたクレンジング剤を使うことです。例えば、乾燥肌なら皮脂が元々少ない肌質なのでクリームタイプの使うのがおすすめです。乾燥肌とは反対の脂性肌には、油分の少ない液体タイプのものがおすすめです。自分の肌質を把握し、適したクレンジング剤を選ぶようにしましょう。

女性

肌に栄養を与えることができる

最近、人気を集めているのが肌に栄養を与えながらクレンジングできるアイテムです。これは、クリームやオイルとは違ってテクスチャーがさらっとしており、肌への負担を最小限に抑えてなお且つ美容成分も豊富に含まれています。ですから、これまで起こっていた肌トラブルが起こらないようになっています。メイク落としとしても優秀なのでぜひ使用してみてください。

メイクを落とさないといけない理由とは?

メイクを落とさずに寝ると毛穴に菌が増殖する

メイクを落とさずに寝てしまった場合、毛穴がメイクで塞がれた状態になるので菌が増殖しやすくなります。菌が増殖すると毛穴で炎症が起こり、ニキビができたり、黒ずんだりして肌が汚くなります。そのため、クレンジングでメイクを落としてケアして清潔にすることが大切です。

老化を進行させやすい肌に変えていく

メイクには、科学物質も含まれています。そのため、肌に負担がかかりやすいので細胞の働きが低下し、老化を進行させやすくなります。メイクをしっかりと落とさないことは、小じわやシミがたくさん発生することにつながります。クレンジング剤でメイクをしっかりと落として、老化を予防するようにしましょう。